引きこもり脱出ガイドブック

~人生逆転を狙う人へ~

自信を身に付けるところからスタート

短期間の引きこもり期間なら逆転は比較的簡単だろう。しかし何年も引きこもり状態が続いていた場合、そこから逆転する為には何倍もの努力が必要であり、努力なくして逆転は難しいと言える。社会復帰をする為には兎にも角にも仕事に就く事が大切と言えるが、いきなり正社員として責任のある仕事に就くのは難しいだろうし、そもそも採用される可能性も高くはない。その為、引きこもりから脱出する為にはまず社会に出る為の自信を身に付ける事からスタートした方が良い。

そこでトライしたいのが正社員よりハードルが低いバイトだ。簡単な仕事からスタートする事ができるし、仕事をする生活に少しずつ慣れていく事ができる。そして何よりも採用される可能性が正社員と比較すると高い為、新しい生活のスタートを切り易いだろう。正社員という大きな一歩ではなく、まずはバイトで小さな一歩を踏み出すところから始めるといい。

ある程度の年齢の場合、バイトをしている現状に対して不安を感じてしまうかもしれないが、しかしながらその不安を乗り越えるのも一つの試練と考えておこう。本来なら仕事に就き働いているはずのところを引きこもっていた訳だから、同世代と比較すると遅れを取っている現実は否めない。それにも関わらずいきなり正社員として働く事は困難であるし、自らで課したハンデを乗り越える為の努力が必要になるのは必然である。だからこそ、バイトでの生活は乗り越えるべき一つのハードルであり、そのハードルを乗り越え社会で生きる自信を取り戻す事によって次のステップへと進めるだろう。